日本ペイント  NIPPE Show-Biz 問い合わせ・資料請求
サイトマップ

HOME > Show-Biz商品一覧  > ATTSU・9(アッツ・ナイン)


 
PRODUCTS
ATTSU・9(アッツ・ナイン) グリーン購入法 ETV 環境省
太陽熱高反射塗料トップ 太陽熱高反射塗料 ATTSU-9 太陽熱高反射塗料「ATTSU-9 ROAD」


工場や倉庫の屋根全般
保冷庫、仮設住宅、プラント、体育館、物置、

被塗物:屋根
素材:金属,カラー鋼板,ウレタン防水、シンダーコンクリート、塩ビ、 スレートなど



ATTSU-9(アッツ・ナイン)は、高反射率顔料(遮熱顔料)の配合効果の応用により、赤外線を効率的に反射させ屋根の温度上昇を抑え室内への熱の伝導を減らす塗料です。

ATTSU-9

1.

長期耐候性により、塗り替え時期の延長を実現します。
遮熱性を長期持続させる為、高耐候性樹脂の使用および低汚染機能を付与しました。
ATTSU-9商品群
商品名 樹脂タイプ 耐久年数
ATTSU-9(4F) 溶剤型フッ素樹脂塗料 15〜20年

※保証値ではありません。

2.

色相に応じた高い反射率の実現により、調色対応が可能です。
<提案色>
 ATTSU9 色見本 (264KB)PDF カタログ
スノウホワイト パールライト クリーム
ライトグリーン ライトブルー ライトブラウン

※実際の色相とは多少異なります。

3.

遮熱コンサルテーション
熱量計算によるシミュレーションと施工後の温度測定による効果が確認できます。

<遮熱コンサルテーション>
第三者機関による遮熱塗装の熱量計算システム(特許第3375603号取得済)で以下の項目をご提示できます。

-室温(空調未使用時の自然室温)
-貫流熱量差
-電力量(節減量)
-電力料金(節減額)
-原油換算での削減量
-CO2排出削減量 など

4.

責任施工です。
日本ペイントグループ施工会社(サンホームサービス株式会社)による責任施工で高品質をご提供。
各種工場や倉庫の屋根などで約150万uに採用されています。
ATTSU-9 施工の流れ
 
現場調査 素材・旧塗膜の状態、周りの状況、面積等を調査します。
塗色・塗装系 決定 ご要望を伺いながら色相や塗装系を決めていきます。指定色の調色にも対応いたします。
熱量計算シミュレーション ご要望に応じて施工後の熱量計算をシミュレートします。
お見積書提出 お見積書を提出。
この段階でキャンセルも可能です。
受注 正式な受注契約となります。
お客様の設備投資時期に合わせ施工日程を組みます。
着工(責任施工) 日本ペイントグループ会社が責任を持って施工いたします。
引渡し お引渡しいたします。
施工実績
1.  倉庫屋根(鋼板の折板屋根)
2. ビル屋上
3. 工場屋根
エネルギー使用の合理化に関する法律(省エネ法)が一部改正され、'99年4月より施行されました。
現行エネルギー管理指定工場、中規模エネルギー消費工場・事業所において各企業のエネルギー使用の合理化計画を提出されるに際しては、是非当社の「ATTSU-9」をご活用ください。
ATTSU-9は、景観材料推進協議会より、平成11年度優良景観材料推進品と認められました。
Q1. 冬場の室内温度はどうなるか?
A1. 夏場に比べ冬場の日射量は約1/3まで落ち、気温も低いため、屋根表面温度も数度の差しかなく、室内温度にはほとんど影響がありません。


ページTOPへ
ライン
Copyright(C)2001-2013 NIPPON PAINT CO.,LTD All right reserved.  -ご利用にあたって-